サンシャインファームの風
 うれしい、たのしい、しあわせ・・・ついてる日々に愛がとう♪

Category..|最新の記事浜松 さにーファームサンシャインファームおぐらやまハッピーライフ日記WWOOF体験記南インド旅行 South India 2006トラベルイベント・ワークショップ石垣島 info山登りの記録とりよせしよう!浜松 spice cafe Bija浜松生活自然保育・まめっちょ木の花ファミリー安曇野ライフ安曇野地球宿穂高養生園Shalom Hutte 2006Shalom Hutte 2008Shalom Hutte 2009パンの日々Shalom Hutte 2010Shalom ピザ焼き体験タイの旅 Thailand 2010ワンデイカフェ「アズーロ」
RSS + ADMIN + HELP
 ◆ スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告| トラックバック(-) | コメント(-)
 ◆ 涸沢への旅
2010/09/17(金)
DSC06896_サイズ変更

近頃ブログの更新してないじゃないかぁ・・・とケンGにしかられてますが、まぁ、夏休みの最後の日に絵日記をババーッと仕上げるように、たまった日記をぼちぼちとアップしようと思います(笑)

2ヶ月ぶりの4連休は待ちに待った山小屋泊付き登山。
1年の中で一番天候が安定していて、夏の多忙期をやり過ごしたあとの連休でもあり、9月に入ってから、みんなあちこちへ山プランの話で盛り上がってました。
いろいろプランはありましたが、もとさん&あきちゃんは奥穂高岳(3190m)、ちかちゃん&わたしは北穂高岳(3106m)を目指すため2泊3日の山旅に決定。

が、しかし・・・2日目、午後の天気があやしいとのこと。そびえたつ奥穂と北穂に手をあわせながら次回のお楽しみとして、今回は涸沢までの1泊2日の旅となりました。

出発はすごい快晴で気分も上々♪


DSC06892_サイズ変更

明神池から眺める明神岳もくっきりと。
ここで霧が峰から来たゆうくんと合流。

DSC06899_サイズ変更

3時間ちょっと平らな川沿いを歩くと横尾へ着きます。

DSC06898_サイズ変更

そこでこの春体験スタッフをしていたよなみーと再会。
よなみーは横尾山荘で今シーズンスタッフをしています。

DSC06901_サイズ変更

ここから涸沢までは上りです。
大きなザックのもとさんとゆうくん・・・大丈夫ですか?

DSC06904_サイズ変更

日本で最大級の岩場、屏風岩をぐるりと周るルート。
信州の山のスケールは計り知れないほど圧倒感があります。

DSC06913_サイズ変更

横尾から1時間すると本谷橋へ。
眺めもよくゆっくり休憩には最高の場所。
紅葉はまだまだ。あと1ヶ月後はきっとすばらしい景色に変わっていることでしょうね。

DSC06914_サイズ変更

水も澄んだ水色、清涼感にうっとりしてしまいます。

DSC06907_サイズ変更

あたりは秋の草花が楽しめます。
とりかぶとの紫、とても上品。
花を見ている限り、猛毒?って感じだけどね。

DSC06920_サイズ変更

菊っぽい小さな白い花、あちこちに咲いていました。

DSC06926_サイズ変更

とてもかわいい赤い実2つ。
葉っぱのうえに仲よくよりそっています。
なんて名前なんだろう・・・

DSC06918_サイズ変更

さっ、涸沢へGO!
なんだかあやしいガスがたちこめて・・・。
このあと小屋前到着10分あたりで豪雨になりました。
ゆっくりペースで登っていたゆうくん。豪雨の中のキャンプ泊ともあってみんなとても心配。

DSC06929_サイズ変更

豪雨も落ち着き、テント場でゆうくんを発見。無事でよかった。
2日前作って凍らせておいたカレーを温め、みんなで夕食。

DSC06933_サイズ変更

6時前、大きな光の輪が穂高連峰の後ろをゆっくりと降りていきました。

DSC06942_サイズ変更

すっぽりと隠れたあとの空色と山のシルエットが感動的です。
少しずつ夜になっていき少しずつ星が増えていく時、ごろんとベンチに寝転がって静かに眺める・・・とても幸せですね。流れ星いくつ見たかな。
星をみているといつも思い出す。宇宙時間の長さからすると人の一生って星のまたたきくらいの短さだとか。だからどんなときも笑って笑ってって思います。

DSC06948_サイズ変更

翌朝、東側からまた光が昇ってきました。

DSC06952_サイズ変更

その光に照らされた穂高連峰。
まったく異国の地にいるような、神々しい雰囲気が漂います。

DSC06954_サイズ変更

小屋のデッキで朝ごはんタイム。ゼイタクなひととき♪

DSC06963_サイズ変更

下山の途中、槍ヶ岳がちらちらっと姿を見せてくれます。

DSC06967_サイズ変更

いつでもどこでもおやつタイム♪

DSC06968_サイズ変更

帰路のパノラマコースは結構ワイルド系だったけど、これが北穂だったらどれだけすごいのかって想像するだけでワクワク?します。

DSC06971_サイズ変更

沢の周辺はお花があふれていました。

DSC06973_サイズ変更

最後は林の中を歩き、新村橋まで到着。

DSC06978_サイズ変更

バックに見える稜線から降りてきたとはね!
とても信じられない・・・感動体験でした。

もとさん、あきちゃん、ちかちゃん、いつも感謝していますが、今回の山旅もとてもすばらしかった。
いっしょに行けてホントによかった。

ありがとう♪

10:36 | 山登りの記録| トラックバック:0 | コメント:2


コメント
yuくん
お~、無事で帰りましたか。よかった!昨日もかなり悪天候じゃなかったかとすごく心配でした。私は3度も転びました…
秋の霧ヶ峰、ぜひ遊びにいきますよ♪楽しみにしています。
    2010/09/17(金) 18:53:53 | URL | さにー #-[ 編集]
ありがとうございました。
サニーさん
今回の涸沢ご一緒できてとても楽しかったです。
一日遅れで無事帰ってきました。
本当にありがとうございました。
皆さまによろしく。
また、山で会いましょう!
    2010/09/17(金) 16:55:06 | URL | yu #-[ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sunshinefarm.blog33.fc2.com/tb.php/607-7c71e177

Copyright © 2017 サンシャインファームの風, All rights reserved.
[ CALENDER ]
07 « 2017/08 » 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

[ ENTRIES ]
ブログ新しくします。
ただいまです。
Amma - the Hugging Mother
My Goddess in Calicut
ITALY in INDIA

[ ARCHIVES ]
2011年03月[2]
2011年02月[5]
2011年01月[9]
2010年12月[16]
2010年11月[13]
2010年10月[14]
2010年09月[7]
2010年08月[6]
2010年07月[16]
2010年06月[9]
2010年05月[10]
2010年04月[14]
2010年03月[18]
2010年02月[14]
2010年01月[11]
2009年12月[9]
2009年11月[7]
2009年10月[9]
2009年09月[7]
2009年08月[9]
2009年07月[13]
2009年06月[10]
2009年05月[11]
2009年04月[14]
2009年03月[14]
2009年02月[16]
2009年01月[8]
2008年12月[7]
2008年11月[12]
2008年10月[12]
2008年09月[9]
2008年08月[9]
2008年07月[10]
2008年06月[9]
2008年05月[9]
2008年04月[10]
2008年03月[10]
2008年02月[9]
2008年01月[7]
2007年12月[4]
2007年11月[6]
2007年10月[7]
2007年09月[10]
2007年08月[7]
2007年07月[10]
2007年06月[10]
2007年05月[9]
2007年04月[11]
2007年03月[8]
2007年02月[14]
2007年01月[14]
2006年12月[19]
2006年11月[15]
2006年10月[18]
2006年09月[12]
2006年08月[12]
2006年07月[7]
2006年06月[10]
2006年05月[12]
2006年04月[1]
2006年03月[7]
2006年02月[7]
2006年01月[3]
2005年12月[9]
2005年11月[12]

[ PROFILE ]

NAME : さにー
九州・大分出身

2009年の春から長野・安曇野へ。
薪の石窯でパンとピザを焼いています。


I love you.
I'm sorry.
Please forgive me.
Thank you.
(Ihaleakala Hew Len)


May all beings be happy, be peaceful, be liberated!
(S.N.Goenka)

[ COMMENTS ]
さにー[03.08]
ふくふく[03.08]
さにー[03.05]
アンネリダ[03.05]
ショウ[02.02]
kazumi[02.01]
ひつじや[01.23]
さにー[01.17]
てるちゃん[01.17]
さにー[01.16]

[ TRACKBACKS ]
訪問された方々・その7[10.31]

[ LINKS ]
Simply Natural Organic Farm, Australia
無農薬・無科学肥料のたねの店 たねの森
パーマカルチャーネットワーク九州
TAO徒然日記
Captain's Log
せど日記
Life in Rural Japan
ユーラシア大陸14度の旅
AJISAIオフィシャルHP
ねこむさんのぼらぼらな日常
ツキコの鞄
くにさき六郷自然菜園
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会
堀田貴子 レシピな日々
つむじやのlight HAUS
竹にふれよう 案内処 野や
熊本・水俣の竹細工職人
めんちくのケーナ工房
天然酵母パン キッチンうすだ
長野・安曇野シャロムヒュッテ
SOS 〔spiritual・organic・soul〕 by yoyo
go-ka ゴカなスローライフ
ユキリンゴイロ
安曇野ひつじ屋
アトリエ扉
安曇野 おぐらやま農場
ハッピーに生きよう!!
おぐらやま農場ハッピーライフ
安曇野地球宿
安曇野おそばのふじもり
どあい冒険くらぶ
やよいの厨房日記
安曇野のバジルクラブ
Spice Cafe Bija
「週刊てーて」ひらく農園から+α
焼き菓子&マーマレード 杜屋
幼児の自然保育サークル「まめっちょ」
くつろぎのアーユルヴェーダ時間
avaniの日々
Angelic Smile
日々の暮らしは楽園づくり
霧の中から

Powered By FC2
Designed By ASIA SEASON


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。