サンシャインファームの風
 うれしい、たのしい、しあわせ・・・ついてる日々に愛がとう♪

Category..|最新の記事浜松 さにーファームサンシャインファームおぐらやまハッピーライフ日記WWOOF体験記南インド旅行 South India 2006トラベルイベント・ワークショップ石垣島 info山登りの記録とりよせしよう!浜松 spice cafe Bija浜松生活自然保育・まめっちょ木の花ファミリー安曇野ライフ安曇野地球宿穂高養生園Shalom Hutte 2006Shalom Hutte 2008Shalom Hutte 2009パンの日々Shalom Hutte 2010Shalom ピザ焼き体験タイの旅 Thailand 2010ワンデイカフェ「アズーロ」
RSS + ADMIN + HELP
 ◆ スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告| トラックバック(-) | コメント(-)
 ◆ 霧のなかでお散歩
2010/07/31(土)
DSC06166_サイズ変更

今週の休日はあいにくの雨。
だったけどー、やっぱりじっとしてはいられずに霧が峰へ。
霧が峰の八島湿原にはこの春体験スタッフをしていたゆうくんがいて、ちょうどその日午前中はお休みとのことでお言葉にあまえてガイドをしていただきました。

八島湿原は東京ドーム9個分も入る広大な湿地帯。
霧に包まれとても幻想的な雰囲気。


DSC06177_サイズ変更

ポクポクと木道を歩きながらお散歩。
夏は花が豊富です。
咲いている花の名前を教えてもらいながら、花畑を楽しみました。
大きな白い花は「ししうど」、途中ししうどの並木も見られます。

DSC06168_サイズ変更

あざみの花、雨にあたった後は鮮やかさが増してとてもきれいです。

DSC06173_サイズ変更


つりがねにんじん、しっとりと雨粒がいい感じです。

DSC06175_サイズ変更

われもこう

DSC06176_サイズ変更

これもししうどかな?

DSC06182_サイズ変更

やなぎらん、群生していましたよ。

DSC06183_サイズ変更

ゆうくんも写真が好きなんですよね。

DSC06202_サイズ変更

この黄色い花・・・なんでしたっけ?

DSC06194_サイズ変更

ビジターセンターからゆうくんが住んでいるヒュッテみさやままで徒歩20分。
そこではお泊りもできますが、カフェもやっていてゆうくんが焼くパウンドケーキとご主人が自家焙煎をされているコーヒーがいただけますよ。

DSC06192_サイズ変更

ちなみにこの日のケーキはバナナとくるみ、おいしかったですよー。
ごちそうさまでした。

DSC06201_サイズ変更

このあたりは新月になると自分の手が見えなくなるほどの闇に包まれるそうな。そして空を見上げると天の川がかすんで見えなくなるほどたくさんの星がまたたいているとか・・・。
満月は月明かりでお散歩ができるそうな。すてきだね♪
そんな悠久の大自然がここにはあります。

ゆうくんのブログでもこのあたりの風景をぜひお楽しみください。
「霧の中から」 http://kirikara.exblog.jp/

ゆうくん、ありがとう。
また遊びに行きます。って案外すぐですが・・・(笑)

21:46 | トラベル| トラックバック:0 | コメント:2


コメント
ゆうわさん
霧が峰、すてきなところですねー。安曇野から車で1時間半で着いちゃう、お気軽なドライブコースです。
山へ登らなくてもこんなにたくさんの花を楽しめるので四季を通して訪ねたい場所になりそうです。
ゆうわさんもお忙しいでしょうが、夏にしか楽しめないことめいっぱい楽しみましょうね♪
    2010/08/02(月) 20:47:19 | URL | さにー #-[ 編集]
さにーさん、素敵な風景ですね~!
思わず、こちらまで、
嬉しくなってしまいました。。。
愛らしいお花たちもス・テ・キ!
(サニーさんのお写真、いつも
楽しませてもらってます)

お忙しいこのシーズンでしょうけれど、
お体お大事に♪

    2010/08/02(月) 17:08:38 | URL | ゆうわ #cT5QkeEE[ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sunshinefarm.blog33.fc2.com/tb.php/598-f274c2c4

Copyright © 2017 サンシャインファームの風, All rights reserved.
[ CALENDER ]
08 « 2017/09 » 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

[ ENTRIES ]
ブログ新しくします。
ただいまです。
Amma - the Hugging Mother
My Goddess in Calicut
ITALY in INDIA

[ ARCHIVES ]
2011年03月[2]
2011年02月[5]
2011年01月[9]
2010年12月[16]
2010年11月[13]
2010年10月[14]
2010年09月[7]
2010年08月[6]
2010年07月[16]
2010年06月[9]
2010年05月[10]
2010年04月[14]
2010年03月[18]
2010年02月[14]
2010年01月[11]
2009年12月[9]
2009年11月[7]
2009年10月[9]
2009年09月[7]
2009年08月[9]
2009年07月[13]
2009年06月[10]
2009年05月[11]
2009年04月[14]
2009年03月[14]
2009年02月[16]
2009年01月[8]
2008年12月[7]
2008年11月[12]
2008年10月[12]
2008年09月[9]
2008年08月[9]
2008年07月[10]
2008年06月[9]
2008年05月[9]
2008年04月[10]
2008年03月[10]
2008年02月[9]
2008年01月[7]
2007年12月[4]
2007年11月[6]
2007年10月[7]
2007年09月[10]
2007年08月[7]
2007年07月[10]
2007年06月[10]
2007年05月[9]
2007年04月[11]
2007年03月[8]
2007年02月[14]
2007年01月[14]
2006年12月[19]
2006年11月[15]
2006年10月[18]
2006年09月[12]
2006年08月[12]
2006年07月[7]
2006年06月[10]
2006年05月[12]
2006年04月[1]
2006年03月[7]
2006年02月[7]
2006年01月[3]
2005年12月[9]
2005年11月[12]

[ PROFILE ]

NAME : さにー
九州・大分出身

2009年の春から長野・安曇野へ。
薪の石窯でパンとピザを焼いています。


I love you.
I'm sorry.
Please forgive me.
Thank you.
(Ihaleakala Hew Len)


May all beings be happy, be peaceful, be liberated!
(S.N.Goenka)

[ COMMENTS ]
さにー[03.08]
ふくふく[03.08]
さにー[03.05]
アンネリダ[03.05]
ショウ[02.02]
kazumi[02.01]
ひつじや[01.23]
さにー[01.17]
てるちゃん[01.17]
さにー[01.16]

[ TRACKBACKS ]
訪問された方々・その7[10.31]

[ LINKS ]
Simply Natural Organic Farm, Australia
無農薬・無科学肥料のたねの店 たねの森
パーマカルチャーネットワーク九州
TAO徒然日記
Captain's Log
せど日記
Life in Rural Japan
ユーラシア大陸14度の旅
AJISAIオフィシャルHP
ねこむさんのぼらぼらな日常
ツキコの鞄
くにさき六郷自然菜園
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会
堀田貴子 レシピな日々
つむじやのlight HAUS
竹にふれよう 案内処 野や
熊本・水俣の竹細工職人
めんちくのケーナ工房
天然酵母パン キッチンうすだ
長野・安曇野シャロムヒュッテ
SOS 〔spiritual・organic・soul〕 by yoyo
go-ka ゴカなスローライフ
ユキリンゴイロ
安曇野ひつじ屋
アトリエ扉
安曇野 おぐらやま農場
ハッピーに生きよう!!
おぐらやま農場ハッピーライフ
安曇野地球宿
安曇野おそばのふじもり
どあい冒険くらぶ
やよいの厨房日記
安曇野のバジルクラブ
Spice Cafe Bija
「週刊てーて」ひらく農園から+α
焼き菓子&マーマレード 杜屋
幼児の自然保育サークル「まめっちょ」
くつろぎのアーユルヴェーダ時間
avaniの日々
Angelic Smile
日々の暮らしは楽園づくり
霧の中から

Powered By FC2
Designed By ASIA SEASON


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。