サンシャインファームの風
 うれしい、たのしい、しあわせ・・・ついてる日々に愛がとう♪

Category..|最新の記事浜松 さにーファームサンシャインファームおぐらやまハッピーライフ日記WWOOF体験記南インド旅行 South India 2006トラベルイベント・ワークショップ石垣島 info山登りの記録とりよせしよう!浜松 spice cafe Bija浜松生活自然保育・まめっちょ木の花ファミリー安曇野ライフ安曇野地球宿穂高養生園Shalom Hutte 2006Shalom Hutte 2008Shalom Hutte 2009パンの日々Shalom Hutte 2010Shalom ピザ焼き体験タイの旅 Thailand 2010ワンデイカフェ「アズーロ」
RSS + ADMIN + HELP
 ◆ スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告| トラックバック(-) | コメント(-)
 ◆ Chiang Mai チェンマイ 
2010/02/14(日)
chi 001

1ヶ月の旅も過ぎてしまえば早いです。
最後の目的地はチェンマイ。
ランナータイ王国は13世紀後半建国して以来1939年のタイ国への編入までここチェンマイを遷都とし存続していました。北方のバラと呼ばれるこの古都はタイ北部最大、バンコクについでタイ第2の都市です。



chi 002

ワット・パン・タオ(Wat Phan Tao)
美しいチーク材が使われた趣きある寺院

chi 003

中は派手さはないけれどしっとり落ちついたシンプルな色。

chi 004

たぶんこのお寺が一番お気に入りかな。

chi 005

隣りの参拝所
売り場のおばちゃんからちょい強引に勧められたろうそくを買って灯してみました。
「いいことがありますように」っておばちゃん…ありがとう!

chi 006

ついでに記念撮影もしてあげると…ありがとう(笑)

chi 007

ワット・チェディ・ルアン(Wat Chedi Luang)
この仏塔はかつて86mもありその時代チェンナイでは一番高いものだったそうな。大地震や戦火により崩壊してしまったものの修復されて今は約60mあるらしいです。

chi 008

本堂前の参拝所
口に金箔はないでしょ…(笑)

chi 009

中には仏立像が3体

chi 010

中央にはアユタヤでも見た宝冠仏
バックの色も艶やかで豪華絢爛って感じ。

chi 011

たまにはこんな仏さまも…デカっ。
何部屋でしょうかね(笑)

chi 012

このお寺では僧侶さんと気軽におしゃべりする場所が設けられています。
ブッダのこと、僧侶生活のことなんでもいいそうです。おもしろいね。

chi 013

チェンマイで最大の寺院、ワット・プラシン(Wat Phra Singh)

chi 014

本堂左奥の礼拝堂にはこのお寺の名前の由来となったプラ・シン仏像があります。

chi 015

スリランカからたどりついたというプラ・シン仏像

chi 016

本堂内の壁画や扉の絵
美しさにうっとりします。

chi 017

木彫の装飾はとてもすばらしいです。

chi 018

手前の竜も後ろの建物もすごく細やかな彫りです。

chi 019

この黄金の仏像も半端なくデカイ!

chi 020

このカラフルさがとてもいい感じ。
待ち受けにいいかもしれないね~、ご利益ありそう♪

chi 021

最後に訪れたのはワット・マハワン(Wat Mahawan)
こちらも木彫りの本堂がとてもきれい。

chi 022

扉の装飾も

chi 023

天国の絵を描いているような感じです。

chi 024

仏様からつながれている糸、何を意味しているのかしら…

chi 025

後ろの壁画がナチュラルで明るいイメージのお寺。
ガイドブックにあまり載らないお寺のようでしたが、自然のモチーフをたくさん使っていてなんだかホッとする場所でした。

chi 026

星の王子さまに連れられて初めてムエタイを観戦しました。
ムエタイはタイの国技なんですね。

chi 027

独特な楽器から流れる音楽に合わせて場内も盛り上がってきます。

chi 028

けっこう激しいようで…
赤いパンツの選手後半かなり流血してました。
星の王子さまはけっこう燃えてましたが、わたしはやっぱ苦手だね。

chi 029

この方は勝ったほうの選手。おめでとう!
細いけど腹筋すごいね、鍛えてますね~。

chi 030

チェンマイで星の王子さまのごとく現れた Sebastian。
仕事で何度か日本に行ったことがあるらしく日本が大好きだと。
日本の歴史とか物語についてとても詳しいし、自分は日本人だと思ってるらしい…コテコテのアメリカ人やのに(笑)
いつかわたしのパンとピザを食べに日本に来るらしいです。

You are always welcome!! See you soon.

12:16 | タイの旅 Thailand 2010| トラックバック:0 | コメント:0


コメント

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sunshinefarm.blog33.fc2.com/tb.php/521-ea0ae4ef

Copyright © 2017 サンシャインファームの風, All rights reserved.
[ CALENDER ]
07 « 2017/08 » 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

[ ENTRIES ]
ブログ新しくします。
ただいまです。
Amma - the Hugging Mother
My Goddess in Calicut
ITALY in INDIA

[ ARCHIVES ]
2011年03月[2]
2011年02月[5]
2011年01月[9]
2010年12月[16]
2010年11月[13]
2010年10月[14]
2010年09月[7]
2010年08月[6]
2010年07月[16]
2010年06月[9]
2010年05月[10]
2010年04月[14]
2010年03月[18]
2010年02月[14]
2010年01月[11]
2009年12月[9]
2009年11月[7]
2009年10月[9]
2009年09月[7]
2009年08月[9]
2009年07月[13]
2009年06月[10]
2009年05月[11]
2009年04月[14]
2009年03月[14]
2009年02月[16]
2009年01月[8]
2008年12月[7]
2008年11月[12]
2008年10月[12]
2008年09月[9]
2008年08月[9]
2008年07月[10]
2008年06月[9]
2008年05月[9]
2008年04月[10]
2008年03月[10]
2008年02月[9]
2008年01月[7]
2007年12月[4]
2007年11月[6]
2007年10月[7]
2007年09月[10]
2007年08月[7]
2007年07月[10]
2007年06月[10]
2007年05月[9]
2007年04月[11]
2007年03月[8]
2007年02月[14]
2007年01月[14]
2006年12月[19]
2006年11月[15]
2006年10月[18]
2006年09月[12]
2006年08月[12]
2006年07月[7]
2006年06月[10]
2006年05月[12]
2006年04月[1]
2006年03月[7]
2006年02月[7]
2006年01月[3]
2005年12月[9]
2005年11月[12]

[ PROFILE ]

NAME : さにー
九州・大分出身

2009年の春から長野・安曇野へ。
薪の石窯でパンとピザを焼いています。


I love you.
I'm sorry.
Please forgive me.
Thank you.
(Ihaleakala Hew Len)


May all beings be happy, be peaceful, be liberated!
(S.N.Goenka)

[ COMMENTS ]
さにー[03.08]
ふくふく[03.08]
さにー[03.05]
アンネリダ[03.05]
ショウ[02.02]
kazumi[02.01]
ひつじや[01.23]
さにー[01.17]
てるちゃん[01.17]
さにー[01.16]

[ TRACKBACKS ]
訪問された方々・その7[10.31]

[ LINKS ]
Simply Natural Organic Farm, Australia
無農薬・無科学肥料のたねの店 たねの森
パーマカルチャーネットワーク九州
TAO徒然日記
Captain's Log
せど日記
Life in Rural Japan
ユーラシア大陸14度の旅
AJISAIオフィシャルHP
ねこむさんのぼらぼらな日常
ツキコの鞄
くにさき六郷自然菜園
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会
堀田貴子 レシピな日々
つむじやのlight HAUS
竹にふれよう 案内処 野や
熊本・水俣の竹細工職人
めんちくのケーナ工房
天然酵母パン キッチンうすだ
長野・安曇野シャロムヒュッテ
SOS 〔spiritual・organic・soul〕 by yoyo
go-ka ゴカなスローライフ
ユキリンゴイロ
安曇野ひつじ屋
アトリエ扉
安曇野 おぐらやま農場
ハッピーに生きよう!!
おぐらやま農場ハッピーライフ
安曇野地球宿
安曇野おそばのふじもり
どあい冒険くらぶ
やよいの厨房日記
安曇野のバジルクラブ
Spice Cafe Bija
「週刊てーて」ひらく農園から+α
焼き菓子&マーマレード 杜屋
幼児の自然保育サークル「まめっちょ」
くつろぎのアーユルヴェーダ時間
avaniの日々
Angelic Smile
日々の暮らしは楽園づくり
霧の中から

Powered By FC2
Designed By ASIA SEASON


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。