サンシャインファームの風
 うれしい、たのしい、しあわせ・・・ついてる日々に愛がとう♪

Category..|最新の記事浜松 さにーファームサンシャインファームおぐらやまハッピーライフ日記WWOOF体験記南インド旅行 South India 2006トラベルイベント・ワークショップ石垣島 info山登りの記録とりよせしよう!浜松 spice cafe Bija浜松生活自然保育・まめっちょ木の花ファミリー安曇野ライフ安曇野地球宿穂高養生園Shalom Hutte 2006Shalom Hutte 2008Shalom Hutte 2009パンの日々Shalom Hutte 2010Shalom ピザ焼き体験タイの旅 Thailand 2010ワンデイカフェ「アズーロ」
RSS + ADMIN + HELP
 ◆ スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告| トラックバック(-) | コメント(-)
 ◆ 有明山登ったよ。
2009/05/16(土)
top.jpg

月1の4連休が終わりました。
初日はGWの疲れをとってもらいにびわ灸をしてもらいました。首、肩、腕、背中、超すっきり!先生いわく基本が健康だから治療は今回のみでOK、あとは自分でしっかりメンテナンスとのこと、よかった♪

で、3日目は予定通りスタッフのみんなで新緑の山へ出かけました。
日本200名山の有明山(2248m)、通称信濃富士。
富士山のような姿をしているので安曇野の町を走っているとすぐ分かります。

黒川沢表参道登山口からスタートし、頂上まで約6時間。帰りのコースも2時間半。
結構な道のりでした~(汗)

とりあえず、快晴の頂上で安堵の記念撮影です。


DSC05690_サイズ変更

石に腰掛ける樹・・・かな。
黒川沢付近は原生林が広がり、不思議な樹があちこちにあっておもしろいです。

DSC05694_サイズ変更

沢の水は雪解け水だけあって澄んでてひんやり。

DSC05698_サイズ変更

快晴のときもあるんだけど、やっぱり山はアナドレナイ!
メンバーには雨オトコ、雪オトコ、嵐を呼ぶオンナがいたんだねー。

DSC05712_サイズ変更

妙見滝
迫力のある男性っぽい滝

DSC05715_サイズ変更

白河滝。こちらは女性っぽい滝。
糸のような細い滝がやさしい音を立てて落ちてきます。

DSC05716_サイズ変更

有明山の山道はかなり傾斜があり、それはそれでおもしろい山。

DSC05729_サイズ変更

行く先々でみかける白い小さな花たち。
なんて名前なんだろう・・・

DSC05736_サイズ変更

稜線へでると安曇野が一望できます。快晴でよかった♪

DSC05739_サイズ変更

白馬方面の山々

DSC05740_サイズ変更

上に近づくにつれ雪や冷たい風が行く手を邪魔します。
そう簡単に頂上へ着きそうになく、この辺り結構へこんでました。
もどりたくてももどれないってとこまできてたからね~。

DSC05745_サイズ変更

なんだかんだありながらやっとついた頂上での景色。
ホントにホントにきれいだった。

みんなと登れて、そして無事戻ってこれてよかった。

たくさん笑って、たくさん驚き、たくさん心配し、ちょっと泣いて、そしてまたたくさん笑って・・・
シャロム山岳部第1回目の登山はこれからもずっと語り継がれるような濃いストーリーでした。

来月はスキップでも行けるチョイ軽めの山にしましょー!!!

23:28 | Shalom Hutte 2009| トラックバック:0 | コメント:7


コメント
piikoさん
あ、水戸黄門さんの詩だね!
メンバーが濃いだけに登山も濃かった(笑)

スイスのマッターホルンまで行ったんだね~、いいなー。インターラケン(だったっけ?)の中央エリアは行ったけど、マッターホルンは忘れてたんだよぉ…もう20年近く前だけど。スイスのハイキングは最高だったね♪
ここにいたら日本のアルプスも堪能しないとねー。
    2009/05/19(火) 19:48:09 | URL | さにー #-[ 編集]
 楽あり、苦あり(どっかで聞いたせりふ・・)充実したひと時だったようですねー。大変だったほど、忘れられない思いでよね。
スイスのマッターホルンのふもとの山に登ったとき、ハイキング気分で行ったはいいが、
まさに、雪一面で、太ももまで雪。
歩けず、ごろごろ転がったことを思いだしました!
まさに、さにーさんが感じた、行ったはいいが、戻れず!!という感じ。
きれいな景色をありがとうー。
    2009/05/19(火) 00:20:07 | URL | piiko #-[ 編集]
かおるさん
そうだねー、九州の山とはまた雰囲気が違うよねー。まさに厳しさと美しさだよ。
そっちもお山のシーズンだね。楽しみ楽しみ♪

まるこさん
おっひさしぶりですね。
信州の山の景色は最高にいいですよぅ♪
富士山も行ってみたいなー。静岡にいたときに行ってみたかったけどね~。
おぉ、クロカンにチャレンジですかー。すごいですね。体力つくり、大事ですよ。
わたしも今年は体力つけてこの辺の山いろいろと登る予定ですよぉ。
    2009/05/18(月) 23:00:55 | URL | さにー #-[ 編集]
ごぶさたしております!
以前浜松にいらした際にメール頂いたのに返事しなくてごめんなさ~い。

素敵な景色ですね。
でも自分の目で見るのはもっと素晴らしいいんでしょうね。
私も今夏は富士登山を予定します!
静岡に住んでても一回も登ったことないので。
あと、クロスカントリーも出る予定。
アクティブな夏になりそうです。
まずは体力作りをしなくっちゃ!
    2009/05/18(月) 09:41:19 | URL | まるこ #cWcd8Id2[ 編集]
美しい
山頂からの眺めは、長野らしい大きな感じがする。九州の山にはない感じ。頑丈で厳しく美しい感じ。山頂のみんなの表情もいいね。
わたしも久しく登ってないので、ぼちぼち始めようと思います。
    2009/05/17(日) 23:50:52 | URL | かおる #-[ 編集]
聡子さん
3年ぶりくらいの山登りでした。やっぱり足が以前のようにあがらなかったりペースが落ちてたり、普段ぜんぜん鍛えてないのでちょっと大変だったですよ。
でもとりあえず登って降りてきたのでよしとします。
たぶん長野の山でもどこかなだらかでハイキングできるところあると思いますよ。

びわの葉はとてもいいです。先生にびわ灸とマッサージしてもらい、痛みもあっという間に消えました♪
    2009/05/17(日) 17:47:30 | URL | さにー #-[ 編集]
山登り、凄いなぁ~
やりたいんだけど、体力、気力、足に自信なし。
呼吸器が弱くて、中学の時に久住に登っただけ。
600~800mくらいは、あるけどね。
でも、大人になって分かったんだけど、呼吸器よりも、心臓さんの働きの所為で、息切れがひどくて、山登りとか激しい運動ができなかったん。
まぁ、そんなこんなで、運動してないし鍛えてないのよね。
なので、ワンダーフォーゲルというのかな?
歩くの大丈夫。

びわって、何でも利くのよね。
葉をアルコールに浸して、エキスを出して、傷や何かにぬってる人いたよ。
    2009/05/17(日) 14:50:10 | URL | 聡子 #-[ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sunshinefarm.blog33.fc2.com/tb.php/429-c5bb65ff

Copyright © 2017 サンシャインファームの風, All rights reserved.
[ CALENDER ]
04 « 2017/05 » 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

[ ENTRIES ]
ブログ新しくします。
ただいまです。
Amma - the Hugging Mother
My Goddess in Calicut
ITALY in INDIA

[ ARCHIVES ]
2011年03月[2]
2011年02月[5]
2011年01月[9]
2010年12月[16]
2010年11月[13]
2010年10月[14]
2010年09月[7]
2010年08月[6]
2010年07月[16]
2010年06月[9]
2010年05月[10]
2010年04月[14]
2010年03月[18]
2010年02月[14]
2010年01月[11]
2009年12月[9]
2009年11月[7]
2009年10月[9]
2009年09月[7]
2009年08月[9]
2009年07月[13]
2009年06月[10]
2009年05月[11]
2009年04月[14]
2009年03月[14]
2009年02月[16]
2009年01月[8]
2008年12月[7]
2008年11月[12]
2008年10月[12]
2008年09月[9]
2008年08月[9]
2008年07月[10]
2008年06月[9]
2008年05月[9]
2008年04月[10]
2008年03月[10]
2008年02月[9]
2008年01月[7]
2007年12月[4]
2007年11月[6]
2007年10月[7]
2007年09月[10]
2007年08月[7]
2007年07月[10]
2007年06月[10]
2007年05月[9]
2007年04月[11]
2007年03月[8]
2007年02月[14]
2007年01月[14]
2006年12月[19]
2006年11月[15]
2006年10月[18]
2006年09月[12]
2006年08月[12]
2006年07月[7]
2006年06月[10]
2006年05月[12]
2006年04月[1]
2006年03月[7]
2006年02月[7]
2006年01月[3]
2005年12月[9]
2005年11月[12]

[ PROFILE ]

NAME : さにー
九州・大分出身

2009年の春から長野・安曇野へ。
薪の石窯でパンとピザを焼いています。


I love you.
I'm sorry.
Please forgive me.
Thank you.
(Ihaleakala Hew Len)


May all beings be happy, be peaceful, be liberated!
(S.N.Goenka)

[ COMMENTS ]
さにー[03.08]
ふくふく[03.08]
さにー[03.05]
アンネリダ[03.05]
ショウ[02.02]
kazumi[02.01]
ひつじや[01.23]
さにー[01.17]
てるちゃん[01.17]
さにー[01.16]

[ TRACKBACKS ]
訪問された方々・その7[10.31]

[ LINKS ]
Simply Natural Organic Farm, Australia
無農薬・無科学肥料のたねの店 たねの森
パーマカルチャーネットワーク九州
TAO徒然日記
Captain's Log
せど日記
Life in Rural Japan
ユーラシア大陸14度の旅
AJISAIオフィシャルHP
ねこむさんのぼらぼらな日常
ツキコの鞄
くにさき六郷自然菜園
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会
堀田貴子 レシピな日々
つむじやのlight HAUS
竹にふれよう 案内処 野や
熊本・水俣の竹細工職人
めんちくのケーナ工房
天然酵母パン キッチンうすだ
長野・安曇野シャロムヒュッテ
SOS 〔spiritual・organic・soul〕 by yoyo
go-ka ゴカなスローライフ
ユキリンゴイロ
安曇野ひつじ屋
アトリエ扉
安曇野 おぐらやま農場
ハッピーに生きよう!!
おぐらやま農場ハッピーライフ
安曇野地球宿
安曇野おそばのふじもり
どあい冒険くらぶ
やよいの厨房日記
安曇野のバジルクラブ
Spice Cafe Bija
「週刊てーて」ひらく農園から+α
焼き菓子&マーマレード 杜屋
幼児の自然保育サークル「まめっちょ」
くつろぎのアーユルヴェーダ時間
avaniの日々
Angelic Smile
日々の暮らしは楽園づくり
霧の中から

Powered By FC2
Designed By ASIA SEASON


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。