サンシャインファームの風
 うれしい、たのしい、しあわせ・・・ついてる日々に愛がとう♪

Category..|最新の記事浜松 さにーファームサンシャインファームおぐらやまハッピーライフ日記WWOOF体験記南インド旅行 South India 2006トラベルイベント・ワークショップ石垣島 info山登りの記録とりよせしよう!浜松 spice cafe Bija浜松生活自然保育・まめっちょ木の花ファミリー安曇野ライフ安曇野地球宿穂高養生園Shalom Hutte 2006Shalom Hutte 2008Shalom Hutte 2009パンの日々Shalom Hutte 2010Shalom ピザ焼き体験タイの旅 Thailand 2010ワンデイカフェ「アズーロ」
RSS + ADMIN + HELP
 ◆ スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告| トラックバック(-) | コメント(-)
 ◆ 夢を語ると実現する!
2009/01/25(日)
DSC09948_サイズ変更

昨日は安曇野・地球宿でドリカム(Dreams come true)新年会でした。
今年は3回目、恒例のイベントになってきたようですね。
ここで夢を語ると実現する!?・・・らしいので、間に合うように宿主・望さんに作文を送ってわたしの代わりに夢発表していただきました。ありがとうございます!

長いです・・・ ↓


Kaikoura 13_サイズ変更

わたしの将来の夢は宿を開くことです。かれこれ12,3年ほど温め続けているものですが、きっかけはワーホリでニュージーランドへ行ったとき南島の小さな町のユースホステルで半年ほどお手伝いしたことでした。

NZ gdn 11_サイズ変更

 観光立国でもあるニュージーランドには世界各地から旅人がたくさんやってきます。ゲストは一人旅が多いけど、赤ちゃんを連れたファミリーやご年配のカップルもいて年齢層も幅広かったです。食事は自炊、ゲストが少ないときはみんなでいっしょに買出しをして食事をつくり小さなパーティもよくしました。ゲストの中にはヒッチハイクして旅している人、自転車で旅をしている人、世界中を旅している人様々で、夜の団欒はそんなゲストの旅話がとても刺激的で毎日を楽しく過ごしました。それで人との出会いや会話がこんなにも自分の人生や考え方に影響するんだと実感しました。国と国同士は争いあっていても、その人を一人の人として見れば何の問題もないことに気づかされます。そんな時、異文化を越えた交流ができる宿がもっとあちこちにあったらおもしろいだろうなと思いました。

Sunrise 07_サイズ変更

 とりあえずそんな思いを持ちながら自分らしく生きることも模索していたニュージーランドの生活で、とても新鮮だったのがユースホステルの管理人さん一家の暮らしっぷりでした。今でいうスローな暮らしです。
 人気(ひとけ)のない海岸沿いに小さな家を手づくりで建て、家の周りで羊を数頭飼って、野菜や果物やハーブなどを栽培していました。3分歩けば果てしなく続く海岸へたどりつき、夜は満天の星空が広がり、水平線から昇る月や太陽を眺め、そんな自然時間を肌で感じながらファミリーは暮らしていました。

DSC00669_サイズ変更

 楽しみといえば食べることだと言っていました。庭でとったばかりの生のとうもろこしを渡され、そのみずみずしさと甘さに驚き、トマトやきゅうり、レタス、そこで採れるもの全て目からウロコのおいしさでした。育てた野菜を庭から採ってきて、手間を惜しまず丁寧に料理する奥さん、家族のためにおいしいものを作るその時間をとても楽しんでいるようでした。

DSC06138_サイズ変更

 家にはテレビや新聞を置かず、不要な情報に一喜一憂することなく静かな時間が流れ、食事を中心に、読書、散歩、ガーデニング、手仕事で日が暮れる。自然の営みを感じながらゆっくり暮らしを楽しむことを教えていただきました。

DSC00912_サイズ変更

 帰国後はそんな暮らしをしながら宿ができたらいいのになって思い、パーマカルチャーというキーワードに出会いました。パーマカルチャーとは自然に負担をかけないように農的な暮らしをし、持続可能なライフスタイルや社会を作るとでもいうのかな。これはまさにニュージーランドのファミリーの暮らしで、将来の宿づくりに理想的なアイデアだと思いました。

DSC00572_サイズ変更

それで7年前、パーマカルチャー的な暮らしをしている人たちを訪ねてみたくて、発祥の地であるオーストラリアをウーフで1年間歩き回りました。そこでは近代の農業がもたらす地球への環境汚染、食糧危機、そして人への影響など、世界中に蔓延している問題を知りました。自分たちが日ごろ何気にとっている食事がここまで影響しているのかと知らないことへの恐ろしさも実感しました。いろいろと経ていくうちに、自然と人、人と人、人と社会とのつながりを意識しながら生きることの大切さ、そして地球上のものは全てつながっているということも分かってきました。

DSC01328_サイズ変更

 自然は持続可能で、多様で、循環し、調和していることに気がつけば、一人ひとりの小さな心がけが大きな問題も少しずつだけど解決できるのではと思います。宿をやるならパーマカルチャー的な要素を取り入れ、環境に負担をかけないものにしたいと思います。

DSC09051_サイズ変更

 最後に、いろいろな出会いや旅などを経て思うことは、やはり毎日の食事を大切にすることでしょうか。食べることはいのちの連鎖、作物のいのちをいただき自分のいのちを育ててくれます。それは人と自然のつながりを実感できる一番の行為だと思います。自然の恵みを丁寧に心こめて料理をし、感謝してみんなでいっしょにいただく。そうすれば心も体も満たされ、穏やかで平和にその一日を過ごせると思います。自分のいのち、家族のいのちを育む食事、日々の小さな積み重ねの大切さを宿で伝えていけたらと思っています。
 
Kaikoura 05_サイズ変更

 まだ場所などは全然決まってないけれど、どこかご縁のあるところで「愛」するパートナーといっしょに「愛」のあふれる心の宿を4年後にスタートできればなって夢見ています。いや、スタートしています。どうぞよろしくお願いします。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました!
ちなみに今年の夢はその「愛」するパートナーを探すのだ~♪

22:08 | 安曇野地球宿| トラックバック:0 | コメント:7


コメント
ひゅうさん
読んでいただきありがと~うございます!発表会では将来の夢の他に今年の夢も読んでもらったんで、ホントはもーっと長いんです…。
夢は語らなくても自分のなかに秘めて願うのもいいと思うんです。大切なのは夢を持つことだと思いまっす。
私も自分の思いを語るのは苦手なほうだけど今回は仲間がやってるイベントだったしこの際だからーと…(^^)v
愛あふれる宿、オープンしたらご招待しますわよん♪

piikoさん
ありがとうございますー!そうですよ、piikoさんも宣言しちゃいましょー。
いいですよ~、どんどんやりましょー。
語った分だけpiikoさんの夢も叶いますよー。

キットダイジョーブ!
    2009/01/26(月) 23:58:30 | URL | さにー #-[ 編集]
 素敵な生き方ですね。もう、着々とその道を歩まれてるなーと思っています。

そして、、愛するパートナーと!との宣言!
あー、先、越されちゃったという感じです。

わたしも、これから出会う(出会ってる)愛するパートナーと一緒に生きて行けるよう、自分の気持ちを大切に、素直になりたい!
    2009/01/26(月) 22:57:47 | URL | piiko #-[ 編集]
何だか感動、しました。
全然長文に感じませんでした(*^_^*)
今のさにーさんのベースはここにあるのかな、と思いながら読みました。

国と国とは争っていても~、の件に同感です。いっそ、国というククリがなければいいのに、と思います。

そういえば、私は夢を語らない派です。
きっとそれは最初から諦め半分で、叶わなかったら恥ずかしい…からかもしれません。
でも少しずつでも近づけたらいいですね。

さにーさんの夢、心から応援します!
素敵なパートナーと開く素敵な宿を心待ちにしてます♪
    2009/01/26(月) 21:59:19 | URL | ひゅう #3fIBvpkA[ 編集]
望さん
ありがとうございました!持ち時間8分オーバーしちゃったみたいで…すいません(笑)
作文書いてたらいろんなことがよみがえってきてしまいましたよー。時空を越えて距離を越えてすべてがつながっていくそんな感じでした。
発表されたみんなの夢も叶いますように…。で、望さんの夢はなんやったんやろ?
    2009/01/26(月) 21:16:37 | URL | さにー #-[ 編集]
とっても思いのこもった夢メッセージを贈ってくれてありがとう。
こんなふうに参加できるのも枠が無くっていいなあ。
そしてそんなふうにしてまで参加したいという気持ちをしっかりと受け止めました。
ありがとう。
    2009/01/26(月) 18:23:32 | URL | 増田望三郎@安曇野地球宿 #-[ 編集]
若さん
人生って放浪じゃないですか~(笑)
パートナーと結婚してもそれは通過点ですからねぇ♪

はい、これからは「愛」に生きますよっ!

赤嶺さんのその本もってますよ。なずなはまだ行ったことないですが、実家の近くになずなのカフェがあってお茶したことありますよ。なずなファーム行ってみたいですー。
    2009/01/26(月) 09:01:13 | URL | さにー #-[ 編集]
おっ!放浪編が終わった?
これからがいよいよ本編か?

本編は「愛を探して!」らしい・・。
ちょいとひげでも剃っちょかんといけんじゃねーか・・


サニーさん
野津町に赤嶺勝人さんという循環農法の指導をしてる人がいる。
「ニンジンから宇宙へ」とかの著書でも有名
なずなグループといえば知ってる人も多いよ。なにか参考になるかも。
    2009/01/25(日) 23:35:11 | URL | 若 #-[ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sunshinefarm.blog33.fc2.com/tb.php/376-17ad3339

Copyright © 2017 サンシャインファームの風, All rights reserved.
[ CALENDER ]
06 « 2017/07 » 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

[ ENTRIES ]
ブログ新しくします。
ただいまです。
Amma - the Hugging Mother
My Goddess in Calicut
ITALY in INDIA

[ ARCHIVES ]
2011年03月[2]
2011年02月[5]
2011年01月[9]
2010年12月[16]
2010年11月[13]
2010年10月[14]
2010年09月[7]
2010年08月[6]
2010年07月[16]
2010年06月[9]
2010年05月[10]
2010年04月[14]
2010年03月[18]
2010年02月[14]
2010年01月[11]
2009年12月[9]
2009年11月[7]
2009年10月[9]
2009年09月[7]
2009年08月[9]
2009年07月[13]
2009年06月[10]
2009年05月[11]
2009年04月[14]
2009年03月[14]
2009年02月[16]
2009年01月[8]
2008年12月[7]
2008年11月[12]
2008年10月[12]
2008年09月[9]
2008年08月[9]
2008年07月[10]
2008年06月[9]
2008年05月[9]
2008年04月[10]
2008年03月[10]
2008年02月[9]
2008年01月[7]
2007年12月[4]
2007年11月[6]
2007年10月[7]
2007年09月[10]
2007年08月[7]
2007年07月[10]
2007年06月[10]
2007年05月[9]
2007年04月[11]
2007年03月[8]
2007年02月[14]
2007年01月[14]
2006年12月[19]
2006年11月[15]
2006年10月[18]
2006年09月[12]
2006年08月[12]
2006年07月[7]
2006年06月[10]
2006年05月[12]
2006年04月[1]
2006年03月[7]
2006年02月[7]
2006年01月[3]
2005年12月[9]
2005年11月[12]

[ PROFILE ]

NAME : さにー
九州・大分出身

2009年の春から長野・安曇野へ。
薪の石窯でパンとピザを焼いています。


I love you.
I'm sorry.
Please forgive me.
Thank you.
(Ihaleakala Hew Len)


May all beings be happy, be peaceful, be liberated!
(S.N.Goenka)

[ COMMENTS ]
さにー[03.08]
ふくふく[03.08]
さにー[03.05]
アンネリダ[03.05]
ショウ[02.02]
kazumi[02.01]
ひつじや[01.23]
さにー[01.17]
てるちゃん[01.17]
さにー[01.16]

[ TRACKBACKS ]
訪問された方々・その7[10.31]

[ LINKS ]
Simply Natural Organic Farm, Australia
無農薬・無科学肥料のたねの店 たねの森
パーマカルチャーネットワーク九州
TAO徒然日記
Captain's Log
せど日記
Life in Rural Japan
ユーラシア大陸14度の旅
AJISAIオフィシャルHP
ねこむさんのぼらぼらな日常
ツキコの鞄
くにさき六郷自然菜園
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会
堀田貴子 レシピな日々
つむじやのlight HAUS
竹にふれよう 案内処 野や
熊本・水俣の竹細工職人
めんちくのケーナ工房
天然酵母パン キッチンうすだ
長野・安曇野シャロムヒュッテ
SOS 〔spiritual・organic・soul〕 by yoyo
go-ka ゴカなスローライフ
ユキリンゴイロ
安曇野ひつじ屋
アトリエ扉
安曇野 おぐらやま農場
ハッピーに生きよう!!
おぐらやま農場ハッピーライフ
安曇野地球宿
安曇野おそばのふじもり
どあい冒険くらぶ
やよいの厨房日記
安曇野のバジルクラブ
Spice Cafe Bija
「週刊てーて」ひらく農園から+α
焼き菓子&マーマレード 杜屋
幼児の自然保育サークル「まめっちょ」
くつろぎのアーユルヴェーダ時間
avaniの日々
Angelic Smile
日々の暮らしは楽園づくり
霧の中から

Powered By FC2
Designed By ASIA SEASON


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。