サンシャインファームの風
 うれしい、たのしい、しあわせ・・・ついてる日々に愛がとう♪

Category..|最新の記事浜松 さにーファームサンシャインファームおぐらやまハッピーライフ日記WWOOF体験記南インド旅行 South India 2006トラベルイベント・ワークショップ石垣島 info山登りの記録とりよせしよう!浜松 spice cafe Bija浜松生活自然保育・まめっちょ木の花ファミリー安曇野ライフ安曇野地球宿穂高養生園Shalom Hutte 2006Shalom Hutte 2008Shalom Hutte 2009パンの日々Shalom Hutte 2010Shalom ピザ焼き体験タイの旅 Thailand 2010ワンデイカフェ「アズーロ」
RSS + ADMIN + HELP
 ◆ スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告| トラックバック(-) | コメント(-)
 ◆ 写真集「自然農に生きる人たち」
2008/02/25(月)
自然農に生きる人たち_サイズ変更


マイミク遊民。さんが長期にわたって北海道から九州を駆け巡り仕上げた写真集「自然農に生きる人たち」がいよいよ3月に発行されます。

私と自然農の出会いは2年前の安曇野シャロムヒュッテ。
まず種を蒔いても水は与えないことにびっくり。種自身の生命力は元々備わっているんだということなんでしょう。だから人が手を加えなくても育つんだということを教えてくれた。そういえば自然界で育つ植物はわざわざ水をやらなくても成長する…。まさに自然の力やリズムで生きている。

土を耕し、水を与え、肥料を与えるということは作物を過保護に育て軟弱にする、それは人間界もいっしょだって臼井さん言ってたっけ?

モニタ用チラシ(140KB)
http://yu-min.sakura.ne.jp/photo/0803shizennou.pdf

プリント用チラシ(2.7MB)
http://http://yu-min.sakura.ne.jp/photo/0803shizennou_print.pdf

遊民。さんのプロフィールはこちら ↓
http://www.yu-min.jp/

3月上旬の発行、先行予約をすると1割引きされるそうです。

詳細は ↓↓↓

★以下、チラシより転載。

3月上旬発行
写真集『自然農に生きる人たち ~耕さなくてもいいんだよ~』
写真・文 新井由己
B5変型判フルカラー 定価2000円+ 税 自然食通信社

「自分の食べるものは自分で作りたい」「大地に根ざし、土と向きあう暮らしがしたい」
便利さとモノの豊かさに囲まれた都会を離れ農の世界にはいった人たち。草や虫たちを敵としない「自然農」の考え方と出会ったことで生き方まで変わったという今百姓40人に聞いた、慎ましく分かち合う暮らしの愉しさと、次世代に手渡したい、ささやかな希望についての話が一冊の本になります。カメラが捉えた、田や畑と溶け込んだかのような” 自然農人” たちのたたずまいには、土地に馴染みながらゆっくりと実る稲や、草の中で育った逞しい野菜ともども、繋がり合って生きるいのちの息づかいが伝わってくるようです。

【本書に登場する人たち】(敬称略)
川口由一/ 赤目自然農塾/ 北村みどり・保/ 阪本美苗・卓志/ 佐藤和夫・幸子/ 三井和夫・郁子/ 金井博子/ 白取克之・潤子/ 安部信次/ 臼井健二/ 舘野昌也/ 岡田幹彦/ 黒岩成雄・牧子/ 木村君子/ 高橋浩昭/ 石黒完二・文子/ 佐藤敦巳/ 伊川健一/ 有田誠・芳/ 中村明弘・千恵/ 翁英丈子/ 宮地直美/ 脇田忍/ 隅田真理/ 岡村康平/ 中田良子/ 大北一哉/ 宝木道郎・小西博子/ 沖津一陽/ 山下幸一・雨宮とも子/ 是枝峻・美恵子/ 松尾靖子/ 鏡山英二・悦子/ 周藤久美枝/ 村山直通/ 岩切義明

【川口由一さんの序文より】
 いのちを見つめ、いのちの道を明らかとし、いのちに添い従い、応じ任せて、豊かなこの自然界の恵みを受け続けることのできる自然農を取り入れて、平和に農的暮らしを、あるいは自給自足、さらには専業農家として生きている人々が日本の各地に多くおられます。
 環境問題は、環境に問題があるのではなく、私達人間一人ひとりの内なるところに問題があるのであって、根本解決はここを問い直すこと、との悟りから取り組まれているものであります。
 自然農の歴史はいまだ浅く三十年ばかりであり、本書に紹介される一人ひとりはさらに経験浅いなか、自分の生きる道と悟って一途に取り組み、智恵働かせ、人知れず努力を重ねている姿は、そのまま時代の先をいく姿であり、人類の道を切り開いてゆく美しい尊い姿でもあります。
 今日、時を得たこの書が、さらに多くの人々をつなぎ、いまだご存知ない人々にも喜びの道へ誘う働きをなすものと思います。これを機に、いのち豊かな幸福への道を見出し、農のある平和な暮らしを創造してゆかれる人々の増えることを祈っています。

【先行予約のご案内】
3月上旬の発行ですが、事前に予約をいただいた場合は、1~9冊は1割引き、10冊以上は2割引きにて販売させていただきます。冊数にかかわらず、送料は無料です。ご注文は、電話やFAX、メールで承ります。ご注文の書籍にお支払い用の郵便振替用紙を同封させていただきますが、10冊以上のご注文の際には代金を先払い、または代引きの発送とさせていただきます。

(有)自然食通信社 担当・横山
 〒113-0033 東京都文京区本郷2-12-9-202
 電話:03-3816-3857 FAX:03-3816-3879
 郵便振替口座:00150-3-78026
 E-mail:amarans@circus.ocn.ne.jp
 http://www.amarans.net/
22:33 | | トラックバック:0 | コメント:4


コメント
ズーさん
ほぉ、ズーさんも自然農やらダッシュ村的な暮らしに興味ありなんですねー。大分はそんな場所があちこちにあっていつでも始められそうなんですよねぇ・・・
ぜひ本を手にして夢をふくらませましょー!
何年か前に「いのちを耕す人々」っていう映画で高畠町は紹介されてたね。まだ見てないけど・・・だれか浜松でやってくれないかなぁ。
    2008/02/27(水) 23:05:29 | URL | さにー #-[ 編集]
自然農は
日本のいろんなところで、
いろいろと自然農を試みている、
方が多いことには、敬意を表しますし、また、私にとってもあこがれでもあります。
是非、1冊予約したいと思います。
イチバン大規模で有名になったところは、山形県の高畠町でしょうか?
(ちなみにここはジブリ作品のひとつ,おもひでぽろぽろのモデルにもなったところです)
虫が食べたあとの残る野菜は、「虫たちも安心して食べることのできる食材だ」と誇らしげに言う方々が、大好きです。

(話はそれますが、、、)個人的にはDash村(日曜夜7時~日テレ系でオンエア「ザ!鉄腕!DASH!!」の中の1つ)に憧れます。
一時期、千葉にいた頃はなかば本気で『会社辞めてDash村で働く』とほざいていたのは、わたしです。。。
でも、それがなかったから、いまこうしてさにーさんと会い、顔見知りになっていることができています。
ヒトの生きる事って,ほんと、奇縁ですね。。。
    2008/02/26(火) 22:01:47 | URL | ズー #-[ 編集]
遊民。さん
写真集すごく楽しみにしてたんですよー!
自然農を生活に取り入れて暮らすのが夢なので、全国でどのように取り組まれてるかとても興味津々ですー。

「エコロジーショップでの働き方」の本も近日中に着く予定なのでそちらも楽しみ×楽しみ!
    2008/02/26(火) 20:03:33 | URL | さにー #-[ 編集]
ありがとうございます!
さにーさん、さっそく宣伝していただき、
ありがとうございます。
北海道から九州まで、
各地の田畑とそこに生きる人たちの姿から、
いろんなことを感じてもらえるとうれしく思います。
中身は保障しますので、
だまされたと思ってぜひ予約してください>みなさま。
    2008/02/26(火) 16:52:25 | URL | 遊民。 #rwwZyxXo[ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sunshinefarm.blog33.fc2.com/tb.php/270-2a582225

Copyright © 2017 サンシャインファームの風, All rights reserved.
[ CALENDER ]
10 « 2017/11 » 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

[ ENTRIES ]
ブログ新しくします。
ただいまです。
Amma - the Hugging Mother
My Goddess in Calicut
ITALY in INDIA

[ ARCHIVES ]
2011年03月[2]
2011年02月[5]
2011年01月[9]
2010年12月[16]
2010年11月[13]
2010年10月[14]
2010年09月[7]
2010年08月[6]
2010年07月[16]
2010年06月[9]
2010年05月[10]
2010年04月[14]
2010年03月[18]
2010年02月[14]
2010年01月[11]
2009年12月[9]
2009年11月[7]
2009年10月[9]
2009年09月[7]
2009年08月[9]
2009年07月[13]
2009年06月[10]
2009年05月[11]
2009年04月[14]
2009年03月[14]
2009年02月[16]
2009年01月[8]
2008年12月[7]
2008年11月[12]
2008年10月[12]
2008年09月[9]
2008年08月[9]
2008年07月[10]
2008年06月[9]
2008年05月[9]
2008年04月[10]
2008年03月[10]
2008年02月[9]
2008年01月[7]
2007年12月[4]
2007年11月[6]
2007年10月[7]
2007年09月[10]
2007年08月[7]
2007年07月[10]
2007年06月[10]
2007年05月[9]
2007年04月[11]
2007年03月[8]
2007年02月[14]
2007年01月[14]
2006年12月[19]
2006年11月[15]
2006年10月[18]
2006年09月[12]
2006年08月[12]
2006年07月[7]
2006年06月[10]
2006年05月[12]
2006年04月[1]
2006年03月[7]
2006年02月[7]
2006年01月[3]
2005年12月[9]
2005年11月[12]

[ PROFILE ]

NAME : さにー
九州・大分出身

2009年の春から長野・安曇野へ。
薪の石窯でパンとピザを焼いています。


I love you.
I'm sorry.
Please forgive me.
Thank you.
(Ihaleakala Hew Len)


May all beings be happy, be peaceful, be liberated!
(S.N.Goenka)

[ COMMENTS ]
さにー[03.08]
ふくふく[03.08]
さにー[03.05]
アンネリダ[03.05]
ショウ[02.02]
kazumi[02.01]
ひつじや[01.23]
さにー[01.17]
てるちゃん[01.17]
さにー[01.16]

[ TRACKBACKS ]
訪問された方々・その7[10.31]

[ LINKS ]
Simply Natural Organic Farm, Australia
無農薬・無科学肥料のたねの店 たねの森
パーマカルチャーネットワーク九州
TAO徒然日記
Captain's Log
せど日記
Life in Rural Japan
ユーラシア大陸14度の旅
AJISAIオフィシャルHP
ねこむさんのぼらぼらな日常
ツキコの鞄
くにさき六郷自然菜園
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会
堀田貴子 レシピな日々
つむじやのlight HAUS
竹にふれよう 案内処 野や
熊本・水俣の竹細工職人
めんちくのケーナ工房
天然酵母パン キッチンうすだ
長野・安曇野シャロムヒュッテ
SOS 〔spiritual・organic・soul〕 by yoyo
go-ka ゴカなスローライフ
ユキリンゴイロ
安曇野ひつじ屋
アトリエ扉
安曇野 おぐらやま農場
ハッピーに生きよう!!
おぐらやま農場ハッピーライフ
安曇野地球宿
安曇野おそばのふじもり
どあい冒険くらぶ
やよいの厨房日記
安曇野のバジルクラブ
Spice Cafe Bija
「週刊てーて」ひらく農園から+α
焼き菓子&マーマレード 杜屋
幼児の自然保育サークル「まめっちょ」
くつろぎのアーユルヴェーダ時間
avaniの日々
Angelic Smile
日々の暮らしは楽園づくり
霧の中から

Powered By FC2
Designed By ASIA SEASON


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。