サンシャインファームの風
 うれしい、たのしい、しあわせ・・・ついてる日々に愛がとう♪

Category..|最新の記事浜松 さにーファームサンシャインファームおぐらやまハッピーライフ日記WWOOF体験記南インド旅行 South India 2006トラベルイベント・ワークショップ石垣島 info山登りの記録とりよせしよう!浜松 spice cafe Bija浜松生活自然保育・まめっちょ木の花ファミリー安曇野ライフ安曇野地球宿穂高養生園Shalom Hutte 2006Shalom Hutte 2008Shalom Hutte 2009パンの日々Shalom Hutte 2010Shalom ピザ焼き体験タイの旅 Thailand 2010ワンデイカフェ「アズーロ」
RSS + ADMIN + HELP
 ◆ スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告| トラックバック(-) | コメント(-)
 ◆ 竹細工後継者を訪ねて
2007/02/01(木)
20070201183709.jpg


水俣・湯の鶴温泉の奥、石垣の棚田が美しい里山へ
伝統の竹細工を受け継ぎ、職人をされている井上さんを訪ねた。


20070201183721.jpg

まずはUさんご指導のもと、
みんなで四海波(・・・って名前だった?)のカゴ作りに挑戦。

20070202111007.jpg

あれやこれやと四苦八苦、頭の体操でしたねー。

20070201183747.jpg

できたーっ!(・・・って私が作ったわけじゃないけど)
竹のつやがいい感じ。

20070201183758.jpg

竹ひご取りをみせていただきました。
6、7メートルはある竹をパリパリとスピーディに軽快な音をたてながら縦横に割いていく。

20070201183808.jpg

割いたものを1本ずつ刀の歯と歯の間を通して幅と厚みを均一に。
簡単そうに見えて、微妙な加減が難しそうだ。
厚すぎると曲がらないし、薄すぎると切れてしまう・・・。

20070201183818.jpg

竹ひごの内側の角を削り、なだらかな丸みをつくります。
この丸みがざるの内側になるように編むと水はけが断然よくなると。
職人さんならではの丁寧な仕事だ。

20070201183829.jpg

竹ひごを一本とるまでに、竹を伐りだし、川の水に浸し、縦横に幾度となく割いていく。
いくつもの工程を経てやっとカゴ編みへ。
竹の個性を見極めながら竹ひご一本ずつ指先で確認しながら編んでいくのだろう。
職人業にみんなうっとり~

20070201183840.jpg

井上さんが竹細工を始めて8年が経つ。
師匠に弟子入りして3年、独立して5年。
神奈川出身、かつては商社マン、現在は九州の自然に囲まれ竹細工職人。

経済や効率が優先されるこの時代、井上さんの生き方は貴重です。
すっかり地域にとけ込んでいるようですが、職人に至るまではかなりのご苦労があったと思う。真冬の手仕事、手がかじかんで思うように進まない…なんて聞くと涙が出そうだ。

熟練の職人さんが高齢化するなか、一つでも多くの技を受け継いでほしい。
小さな村の大きな希望の井上さんだ。

水俣の竹細工/竹籠職人 井上さんのHP
http://www16.ocn.ne.jp/~takekago/

18:49 | トラベル| トラックバック:0 | コメント:5


コメント
たかちゃん
知らない土地を見て周る観光の旅も楽しいけど、人を訪ねたりするのもいいですよねー。
今度どこか行きましょー!

水俣のカゴ屋さん
ぜひぜひ大分へもお越しくださーい。
へぇー、石垣積みの教室があるんですね!
だからあの石垣の風景が美しく保たれているわけだ、納得。
山道を走りながら、日本人ってすごいなーっていいながら帰りましたよ。

    2007/02/02(金) 16:08:17 | URL | さにー #-[ 編集]
私まで紹介していただいて、どうもありがとうございますm(_ _)m。

今回は、大分~天草~水俣と、運転お疲れさまでしたね。今度は私がいつかそちらに遊びに行きますね^^。そうそう、愛林館では、たまに棚田の石垣積み教室もありますよ。
    2007/02/02(金) 13:01:34 | URL | 水俣のカゴ屋 #-[ 編集]
かっこいいね
人がなにかに打ち込んでいる姿
惚れ惚れしますね!

井上さん・・・熊本で会ったことがある気がする~多分あの人だ!

いいね、いろんな人
訪ねる旅って。
今度誘ってね~
    2007/02/02(金) 12:43:51 | URL | たかちゃん #-[ 編集]
ぐんちゃん
石垣好きですかー。
苔むした感じの石垣は趣があっていいね。
これも昔からの生活の知恵や工夫ですよねー。
職人さんはわたしも憧れ。将来は何か手仕事できたらな~っていつも思う。
    2007/02/02(金) 11:06:22 | URL | さにー #-[ 編集]
おぉ、良い石垣じゃぁ~石垣好きにはたまりません。

・・・って、竹細工の話しやね!
日本の文化・生活にに根ざした工芸の技術、ぜひ後世に伝えていきたいものですねぇ。
職人さんは尊敬と憧れの対象です。
    2007/02/02(金) 10:07:13 | URL | ぐん #VmZGP9H6[ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sunshinefarm.blog33.fc2.com/tb.php/159-50eec4b8

Copyright © 2017 サンシャインファームの風, All rights reserved.
[ CALENDER ]
07 « 2017/08 » 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

[ ENTRIES ]
ブログ新しくします。
ただいまです。
Amma - the Hugging Mother
My Goddess in Calicut
ITALY in INDIA

[ ARCHIVES ]
2011年03月[2]
2011年02月[5]
2011年01月[9]
2010年12月[16]
2010年11月[13]
2010年10月[14]
2010年09月[7]
2010年08月[6]
2010年07月[16]
2010年06月[9]
2010年05月[10]
2010年04月[14]
2010年03月[18]
2010年02月[14]
2010年01月[11]
2009年12月[9]
2009年11月[7]
2009年10月[9]
2009年09月[7]
2009年08月[9]
2009年07月[13]
2009年06月[10]
2009年05月[11]
2009年04月[14]
2009年03月[14]
2009年02月[16]
2009年01月[8]
2008年12月[7]
2008年11月[12]
2008年10月[12]
2008年09月[9]
2008年08月[9]
2008年07月[10]
2008年06月[9]
2008年05月[9]
2008年04月[10]
2008年03月[10]
2008年02月[9]
2008年01月[7]
2007年12月[4]
2007年11月[6]
2007年10月[7]
2007年09月[10]
2007年08月[7]
2007年07月[10]
2007年06月[10]
2007年05月[9]
2007年04月[11]
2007年03月[8]
2007年02月[14]
2007年01月[14]
2006年12月[19]
2006年11月[15]
2006年10月[18]
2006年09月[12]
2006年08月[12]
2006年07月[7]
2006年06月[10]
2006年05月[12]
2006年04月[1]
2006年03月[7]
2006年02月[7]
2006年01月[3]
2005年12月[9]
2005年11月[12]

[ PROFILE ]

NAME : さにー
九州・大分出身

2009年の春から長野・安曇野へ。
薪の石窯でパンとピザを焼いています。


I love you.
I'm sorry.
Please forgive me.
Thank you.
(Ihaleakala Hew Len)


May all beings be happy, be peaceful, be liberated!
(S.N.Goenka)

[ COMMENTS ]
さにー[03.08]
ふくふく[03.08]
さにー[03.05]
アンネリダ[03.05]
ショウ[02.02]
kazumi[02.01]
ひつじや[01.23]
さにー[01.17]
てるちゃん[01.17]
さにー[01.16]

[ TRACKBACKS ]
訪問された方々・その7[10.31]

[ LINKS ]
Simply Natural Organic Farm, Australia
無農薬・無科学肥料のたねの店 たねの森
パーマカルチャーネットワーク九州
TAO徒然日記
Captain's Log
せど日記
Life in Rural Japan
ユーラシア大陸14度の旅
AJISAIオフィシャルHP
ねこむさんのぼらぼらな日常
ツキコの鞄
くにさき六郷自然菜園
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会
堀田貴子 レシピな日々
つむじやのlight HAUS
竹にふれよう 案内処 野や
熊本・水俣の竹細工職人
めんちくのケーナ工房
天然酵母パン キッチンうすだ
長野・安曇野シャロムヒュッテ
SOS 〔spiritual・organic・soul〕 by yoyo
go-ka ゴカなスローライフ
ユキリンゴイロ
安曇野ひつじ屋
アトリエ扉
安曇野 おぐらやま農場
ハッピーに生きよう!!
おぐらやま農場ハッピーライフ
安曇野地球宿
安曇野おそばのふじもり
どあい冒険くらぶ
やよいの厨房日記
安曇野のバジルクラブ
Spice Cafe Bija
「週刊てーて」ひらく農園から+α
焼き菓子&マーマレード 杜屋
幼児の自然保育サークル「まめっちょ」
くつろぎのアーユルヴェーダ時間
avaniの日々
Angelic Smile
日々の暮らしは楽園づくり
霧の中から

Powered By FC2
Designed By ASIA SEASON


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。