サンシャインファームの風
 うれしい、たのしい、しあわせ・・・ついてる日々に愛がとう♪

Category..|最新の記事浜松 さにーファームサンシャインファームおぐらやまハッピーライフ日記WWOOF体験記南インド旅行 South India 2006トラベルイベント・ワークショップ石垣島 info山登りの記録とりよせしよう!浜松 spice cafe Bija浜松生活自然保育・まめっちょ木の花ファミリー安曇野ライフ安曇野地球宿穂高養生園Shalom Hutte 2006Shalom Hutte 2008Shalom Hutte 2009パンの日々Shalom Hutte 2010Shalom ピザ焼き体験タイの旅 Thailand 2010ワンデイカフェ「アズーロ」
RSS + ADMIN + HELP
 ◆ スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告| トラックバック(-) | コメント(-)
 ◆ Freezing COLD !!
2005/12/28(水)
thyme

今朝はバリッと霜が降りてましたわぁ・・・。
霜化粧したタイムがたまらなくかわいかったのでパチリ♪
スポンサーサイト
21:24 | サンシャインファーム| トラックバック:0 | コメント:1
 ◆ 結晶のメッセージ
2005/12/25(日)
rose

こんなに雪が降ると、外に出るのがおっくうになってしまいますね。畑仕事はしばらくお休み中ですが、秋に植えたブロッコリーもやっとブロッコリーらしい大きさになってきました。収穫が楽しみです。
さて、雪の結晶を見ながら、ある本を思い出しました。「水からの伝言/江本勝」
この本は著者の江本氏が様々な状況に置かれた水を氷結させて撮った結晶の写真集です。例えば、水道水と自然水の結晶。自然水はダイヤモンドのように美しい結晶を見せてくれます。普段使っている水道水は、消毒処理の影響がはっきりと出ているんだと思いますが、どの国のどの都市のものもきれいな結晶は見せてくれません。
また、水を入れたボトルに「ありがとう」と「ばかやろう」を書いた紙を貼り付け、それぞれの水の結晶を撮ってみたところ、違いは明らか。言葉の力って水にもうつるんですね。どちらがどうだったかはもう想像できますよね。見えないエネルギーを吸収した水の結晶は私たち人間にいろんなメッセージを送っています。ぜひ読んでみてくださいね♪

14:11 | サンシャインファーム| トラックバック:0 | コメント:2
 ◆ 白い由布岳
2005/12/20(火)
yufu-dake

湯布院は雪深いんだろうなぁ・・・。
別府が秋でも湯布院は冬だっていうくらい気候が違うらしいね。
ちなみにここは地中海性気候だと言われる。寒いけど雪積もらないんですね。
10:12 | 日記| トラックバック:0 | コメント:3
 ◆ 時間は有限
2005/12/19(月)
ravender.jpg

この一週間はホントに寒むかった。今朝ふっと見るとラベンダーが花や葉を黒ずませてダランとうなだれていた・・・。昨日の雪のせいだろう。おとといまで濃い紫色の花を、寒さにまけないよう凛と咲かせていたラベンダー。
今読んでいる本の中の一言「平均寿命まで生きると思っとる程バカなことはない」、明日生きているっていう保証はない、まして平均寿命まで生きるなんて保証もない。時間は有限、自分にとって満足いく一日を過ごすことをラベンダーに教えられた気がする。来年も花を咲かせてくれるかなぁ・・・(*_*)

11:50 | サンシャインファーム| トラックバック:0 | コメント:0
 ◆ 保育士さん来ファーム
2005/12/13(火)
hoikushi-san 2

先週末はABCプログラムで保育士さんのワークショップがあり、そのランチタイムをファームで過ごしてもらいました。初めてファームに来る方がほとんど。到着後、しばらく沈黙が・・・。ここにはセルフビルドの建物があるんだけど、開いた口がふさがらない状態。またの機会にでも紹介しましょ。
さて、今回は久しぶりにダッチオーブンでピザつくり。保育士さんにトッピングをおまかせし、思い思いのピザを作成。顔を作って「キャサリン」と名づけたピザ。二人で作った証にそれぞれのイニシャルをいれたピザ。具だくさんの贅沢ピザ。太陽をイメージしたピザ。同じ材料を使ってもそれぞれの個性がでて、見てる方も楽しませていただきました。
hoikushi-san 1

デザートはファーム定番、マシュマロ焼き。竹の枝を串にして、遠火でクルクル、ジワジワ、ふんわりとろけて、まるでホットアイスクリーム。やっぱり甘いものはべつバラですね。
hoikushi-san 3

そしてプログラム終了後、ビーチで焚き火を囲みサンセットウォッチング。自然のなかでココロもカラダもほぐれたかな?


09:47 | サンシャインファーム| トラックバック:0 | コメント:0
 ◆ 光り雲
2005/12/10(土)
20051210125615.jpg

昨日の夕方、突然ぽっきーが「うわぁ!さにー見てぇ!」
ぽっかり浮かぶナゾの光り雲。
20051210125635.jpg

オフィスを飛び出し、寒さを忘れ、じっと見つめた数分間。
毎日見慣れた空でも、一瞬一瞬景色が変わるんだね・・・。感動のひとときだ。


13:08 | 日記| トラックバック:0 | コメント:0
 ◆ ひさびさのヒット本!
2005/12/07(水)
ブログにリンクしている「浜松快適生活」2πrerさんから教えてもらった本「笑って死ねる」安全食実践講座 by 魚柄仁之助(うおつかじんのすけ)。いろいろ環境や食について書かれている本の中で、これは私の中で久々にヒットしたものである。なんといっても九州弁で書かれているのがおもしろい。もちろん書いていることはとってもまじめな食や環境問題なんだけど、硬い文章じゃないから私の頭でもスーッと入って、アーッという間に読んでしまったよ。

ちらっと目次をご紹介・・・
1 ワシャ、ボケたくないっ 2 非常時の食生活術 3 味と味覚と食の乱れ4 食卓の地方色 5 食生活とゴミ問題 6 テレビの中の食生活 7 遺伝子組み換え作物 8 日本人と肉 9 食は世につれ流行歌 10ベートーベンの朝ごはん 終章 フツーの「生活者」の人達と

環境問題って行政や企業だけが解決する問題ではなく、一人ひとりの日常の「食」から解決できることの方が大きいと思う。温暖化防止に二酸化炭素を減らそう!ていっても漠然としてるんだけど、自分が毎日食べているものに、地元で取れる旬のものや無農薬、無化学肥料や無添加なのものを少しずつ取り入れることは、ちょっと意識すれば簡単なこと。それで自分の健康が保たれ、地球環境も改善されるんだよね。

books


で、あまりにおもしろいおいさんの本なので、ついつい他に3冊買ってしまった。
・ うおつか流豊かな時間の使い方
・ ひと月9000円の快適食生活
・ 知恵のある 和の家 和の食 和の暮らし(写真集)


16:28 | | トラックバック:0 | コメント:4
 ◆ Controlled by Nature
2005/12/03(土)
oregano & broccoli

人にも相性があるように、植物にも相性があるんだな。相性のいい植物同士を一緒に植えるとお互いに生長を促したり、益虫を運んできたり、虫の害を抑制したりと、いろんな効果を発揮するとか。ハーブなどの栽培が盛んな欧米では昔から行なわれていたこのコンパニオンプランツ(Companion Plants=共生植物)での栽培方法。今では日本でも有機栽培の方法として少しずつ定着しているようだ。農薬や化学肥料を使わずに収穫を上げるって理想的な野菜作りだもんね。ファームのベジガーデンは収穫を上げるって程の広さじゃないから、さほど効果は期待できないけど、多種目多品種で自然がコントロールするガーデンにしていきたいと思う。

例として、身近にあるハーブや野菜のコンパニオンプランツをあげると・・・バジルとトマト、オレガノとブロッコリー、玉ねぎとにんじん、パセリとチャイブ(にら)、ポテトと豆類、かぼちゃとスイートコーン、ラディッシュとレタス、いちごとボリジ etc.

♪参考にしてる本♪
「Companion Gardening in Australia/Judith Collins/Lothian」
「Companion Planting in Australia/Brenda Little/New Holland」

13:59 | サンシャインファーム| トラックバック:0 | コメント:0
 ◆ この鳥の名前って?
2005/12/01(木)
Pockey bird watching


a bird


昨日と今日とファームの大掃除をやった!年に1度あるかないかのイベントだなぁ。来週末にぴちぴちに若い保育士さんが10名ほど来ファームするのでぽっきーが気合をいれるったらありゃしない。お陰で見違えるほど美しいキッチン。食パンまんもお疲れさまでした。ついでに、オフィスも片付けてくれるといいんだけどねぇ・・・(笑)

さて、帰り際にキッチンの隅で小さくたたずむ鳥を発見。近づいても逃げようとせず、ただ「わたしはここにはいませんよ~ぉ」って感じで微動だにせずカモフラージュを試みてるようだった。冬の寒さに負けないようにモコモコの羽毛があったかそう、何て名前の鳥だろう?
17:20 | 日記| トラックバック:0 | コメント:5

Copyright © 2005 サンシャインファームの風, All rights reserved.
[ CALENDER ]
11 « 2005/12 » 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

[ ENTRIES ]
ブログ新しくします。
ただいまです。
Amma - the Hugging Mother
My Goddess in Calicut
ITALY in INDIA

[ ARCHIVES ]
2011年03月[2]
2011年02月[5]
2011年01月[9]
2010年12月[16]
2010年11月[13]
2010年10月[14]
2010年09月[7]
2010年08月[6]
2010年07月[16]
2010年06月[9]
2010年05月[10]
2010年04月[14]
2010年03月[18]
2010年02月[14]
2010年01月[11]
2009年12月[9]
2009年11月[7]
2009年10月[9]
2009年09月[7]
2009年08月[9]
2009年07月[13]
2009年06月[10]
2009年05月[11]
2009年04月[14]
2009年03月[14]
2009年02月[16]
2009年01月[8]
2008年12月[7]
2008年11月[12]
2008年10月[12]
2008年09月[9]
2008年08月[9]
2008年07月[10]
2008年06月[9]
2008年05月[9]
2008年04月[10]
2008年03月[10]
2008年02月[9]
2008年01月[7]
2007年12月[4]
2007年11月[6]
2007年10月[7]
2007年09月[10]
2007年08月[7]
2007年07月[10]
2007年06月[10]
2007年05月[9]
2007年04月[11]
2007年03月[8]
2007年02月[14]
2007年01月[14]
2006年12月[19]
2006年11月[15]
2006年10月[18]
2006年09月[12]
2006年08月[12]
2006年07月[7]
2006年06月[10]
2006年05月[12]
2006年04月[1]
2006年03月[7]
2006年02月[7]
2006年01月[3]
2005年12月[9]
2005年11月[12]

[ PROFILE ]

NAME : さにー
九州・大分出身

2009年の春から長野・安曇野へ。
薪の石窯でパンとピザを焼いています。


I love you.
I'm sorry.
Please forgive me.
Thank you.
(Ihaleakala Hew Len)


May all beings be happy, be peaceful, be liberated!
(S.N.Goenka)

[ COMMENTS ]
さにー[03.08]
ふくふく[03.08]
さにー[03.05]
アンネリダ[03.05]
ショウ[02.02]
kazumi[02.01]
ひつじや[01.23]
さにー[01.17]
てるちゃん[01.17]
さにー[01.16]

[ TRACKBACKS ]
訪問された方々・その7[10.31]

[ LINKS ]
Simply Natural Organic Farm, Australia
無農薬・無科学肥料のたねの店 たねの森
パーマカルチャーネットワーク九州
TAO徒然日記
Captain's Log
せど日記
Life in Rural Japan
ユーラシア大陸14度の旅
AJISAIオフィシャルHP
ねこむさんのぼらぼらな日常
ツキコの鞄
くにさき六郷自然菜園
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会
堀田貴子 レシピな日々
つむじやのlight HAUS
竹にふれよう 案内処 野や
熊本・水俣の竹細工職人
めんちくのケーナ工房
天然酵母パン キッチンうすだ
長野・安曇野シャロムヒュッテ
SOS 〔spiritual・organic・soul〕 by yoyo
go-ka ゴカなスローライフ
ユキリンゴイロ
安曇野ひつじ屋
アトリエ扉
安曇野 おぐらやま農場
ハッピーに生きよう!!
おぐらやま農場ハッピーライフ
安曇野地球宿
安曇野おそばのふじもり
どあい冒険くらぶ
やよいの厨房日記
安曇野のバジルクラブ
Spice Cafe Bija
「週刊てーて」ひらく農園から+α
焼き菓子&マーマレード 杜屋
幼児の自然保育サークル「まめっちょ」
くつろぎのアーユルヴェーダ時間
avaniの日々
Angelic Smile
日々の暮らしは楽園づくり
霧の中から

Powered By FC2
Designed By ASIA SEASON


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。