サンシャインファームの風
 うれしい、たのしい、しあわせ・・・ついてる日々に愛がとう♪

Category..|最新の記事浜松 さにーファームサンシャインファームおぐらやまハッピーライフ日記WWOOF体験記南インド旅行 South India 2006トラベルイベント・ワークショップ石垣島 info山登りの記録とりよせしよう!浜松 spice cafe Bija浜松生活自然保育・まめっちょ木の花ファミリー安曇野ライフ安曇野地球宿穂高養生園Shalom Hutte 2006Shalom Hutte 2008Shalom Hutte 2009パンの日々Shalom Hutte 2010Shalom ピザ焼き体験タイの旅 Thailand 2010ワンデイカフェ「アズーロ」
RSS + ADMIN + HELP
 ◆ スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告| トラックバック(-) | コメント(-)
 ◆ ブログ新しくします。
2011/03/05(土)
ブログ新しくします。

2011年3月からは以下のアドレスになります。

「旅をする風」
http://sunnypizza.blog41.fc2.com/


約5年続けたこのブログを振り返ると人生とは旅そのものだなって思う。


新しいブログ、気持ちも新たに、風が旅するように、気ままにこれからも続けていけたらと思います。


どうぞよろしくお願いします。

いつも読んでいただきありがとうございます!




スポンサーサイト
02:51 | 日記| トラックバック:0 | コメント:3
 ◆ ただいまです。
2011/03/04(金)



ただいまです。

実家に着くなり卵かけごはんにがっつき…うまい~♪
6週間のインド旅、終わってしまえばあっという間。
新しい年の始まり、そして人生の節目にこの旅ができたことは本当によかった。
ホントの幸せ、ホントの理解、信じるべきこと、与え続けること、瞬間を生きること、すべては自然のごとく…


旅での日々は日常の生活以上に感じることが敏感になる。そしてスピリチュアリティの高いインドだったからでもあるのだろう、いろんなことが素直に心に体に浸透していった。


ダライ・ラマ氏は日本人はもっと外に出て世界を見よ…とおっしゃったらしい。
確かにテレビや本の情報だけではホントの理解はできない。五感でのインプットはガツンとした衝撃とともに心にも頭にもしっかり落ちていきます。


インドでは毎日ガツンとやられっぱなし。明日を生きていくために今を必死に生きているのが痛いくらい伝わる。自分の悩みなんてちっさいもんや…って勇気づけられる日々だった。


日本はホントに恵まれた国。教育を受けられ、医療も受けられ、年金や保険制度もあり、さらにより良い暮らしを求めることもできる。

それがあって当たり前のように暮らしているけれど、もう十分に満ち足りて豊かなことに気がついたらどんなにいいだろう。


日本の当たり前はよそでは通用しないこと、五感を通して理解する毎日でした。

インドに感謝!


また旅の日記は思い出しながらぼちぼちと書いていけたらと思います。

05:17 | 日記| トラックバック:0 | コメント:4
 ◆ Amma - the Hugging Mother
2011/02/25(金)
My holiday in India is nearly finishing. The purpose of this 6 week-journey was to heal body and mind, and also to develop spirituality.

Fortunately, I could visit 3 ashrams this time. Sri Ramana Ashram in Tiruvannamalai, Sri Aurobindo Ashram in Pondicherry, and Matha Amrithanandamayi Mission (Amma's ashram) in Amritapuri, Kerala.
They are well known to the world, so many foreigners live in these areas, organise communities and seek for peaceful life and eternal happiness.

Amma, she is known as The Hugging Mother, because of her darshan (Blessing) she practises, hugging thousand of people in marathon all-night session. She listens people's problems, shares their sorrow, anxiety and gives peaceful mind with her true love by hugging. I could not see her this time as she was away for the North India tour. Some visitors come here without knowing her well, like me, but eventually can feel her love somehow during the stay.

Her 30-year of Darshan proved that LOVE can solve all problems. Love to people, animals, nature, society, work etc., so she does so many charities to not only India and also the world. Upasana-san, Japanese lady living Amma's ashram for 5 years, told me good stories, spiritual experience and live with Amma. So touching and interesting. I can not explain good enough, but Amma is just wonderful.

Living female gurus are not so many in this world, so I think I feel so lucky to have my life when Amma is alive. Some day I will have a chance to see her, talk to her, and off course, HUG!!

You know what! I heard a good thing, or I should say a great thing, from Upasana-san.
One of two ashrams in Japan is in OITA. That was the biggest surprising to know for this spiritual trip. I could hardly breeze when I heard it.

Now I am very happy to go home.

Amma's Japan Ashrams
Tokyo http://www.amma.jp/
Oita http://www.oita-meisou.org/


17:18 | 日記| トラックバック:0 | コメント:2
 ◆ My Goddess in Calicut
2011/02/18(金)
It has come...

I don't know why, but I had sharp pain in my stomach and fever about 39 degrees on the 2nd day of Calicut. The next morning, the fever was gone, but the pain was still there.
I have been in India almost 1 month, so it would be the stress from heat, dust, heavy air pollution, croud of people, foods, etc.

The day before it happened, I had drink with my Azumino friend Yuwa-san, who is a Bharata Natyam dancer and practising in Calicut. We love drinking as some people know, but this time we had only 2 bottles of beer. It could be the bomb to start the pain.

It was very fortunate that I was with Yuwa-san.
She took good care of me, giving natural medicins, good massage, buying fruits, asking her friend for my cure, giving me good rest at comfortable accommodation, dancing and singing...
And I got well today. I could eat meals this afternoon with no pain.

I very much appriciate her for caring me and cheering me up.
Thank you, Yuwa-san. You are my Goddess in Calicut.

See you soon again in Azumino.
Let's have a good drink with our NO TENKI sisters!

Please check Yuwa-san's blog
http://yuwayokota.exblog.jp/12134641/

21:08 | 日記| トラックバック:0 | コメント:3
 ◆ ITALY in INDIA
2011/02/11(金)
Auroville is an international community and well known for an eco-village in India.
In 1966, started to plan the city, and there are about 1800 residents from almost 40 nationalities now. I heard some Japanese also living here. So it is an Universal place.

I only stayed for 5 days and felt welcoming atmosphere all the time, people and nature were friendly and peaceful. Nothing like India, nothing like other places, nowhere you can find like this place, it is just unique and special.

There are many types of accommodation for visitors, youth hostel, camp sites, hotels, guest houses etc.,
I stayed at a guest house, Samarpan Beach. It is on the beach facing Bay of Bengal, the property surrounded by wall beautifully coloured with bright pink flowers, and tall palm trees giving comfortable shades. It is a paradice.

Looking at ocean all day long, watching the sun rising in the fresh morning, twinkle stars in the dark sky, feeling the sea breezing, they are all perfect for my holiday.

The owner is lovely cheerful Italian lady, living here for 5 years.
She knows everything and everyone, and off course the place for Pizza in Auroville.

The Italian owned restaurant has the greatest pizza I ever had. I watched the man making pizza closely and saw how he was spreading the dough, putting stuff like vegetables, cheese on it, laying in the fire wood oven and coming out from there. It was so interesting moment. He does a beautiful work.
Must be a popular place, by the time of lunch time the seats were full and people seemed to be all happy with his pizzas.

The owner at the guest house sometimes made pasta and salad, they were also good even if she said she was bad at cooking. Anyway, I really enjoyed here with Italian people and foods.

And now I am thinking that the next trip is definately to Italy for pizza!!

Chao,Chao!


19:17 | 日記| トラックバック:0 | コメント:1
次のページ >>
Copyright © 2017 サンシャインファームの風, All rights reserved.
[ CALENDER ]
10 « 2017/11 » 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

[ ENTRIES ]
ブログ新しくします。
ただいまです。
Amma - the Hugging Mother
My Goddess in Calicut
ITALY in INDIA

[ ARCHIVES ]
2011年03月[2]
2011年02月[5]
2011年01月[9]
2010年12月[16]
2010年11月[13]
2010年10月[14]
2010年09月[7]
2010年08月[6]
2010年07月[16]
2010年06月[9]
2010年05月[10]
2010年04月[14]
2010年03月[18]
2010年02月[14]
2010年01月[11]
2009年12月[9]
2009年11月[7]
2009年10月[9]
2009年09月[7]
2009年08月[9]
2009年07月[13]
2009年06月[10]
2009年05月[11]
2009年04月[14]
2009年03月[14]
2009年02月[16]
2009年01月[8]
2008年12月[7]
2008年11月[12]
2008年10月[12]
2008年09月[9]
2008年08月[9]
2008年07月[10]
2008年06月[9]
2008年05月[9]
2008年04月[10]
2008年03月[10]
2008年02月[9]
2008年01月[7]
2007年12月[4]
2007年11月[6]
2007年10月[7]
2007年09月[10]
2007年08月[7]
2007年07月[10]
2007年06月[10]
2007年05月[9]
2007年04月[11]
2007年03月[8]
2007年02月[14]
2007年01月[14]
2006年12月[19]
2006年11月[15]
2006年10月[18]
2006年09月[12]
2006年08月[12]
2006年07月[7]
2006年06月[10]
2006年05月[12]
2006年04月[1]
2006年03月[7]
2006年02月[7]
2006年01月[3]
2005年12月[9]
2005年11月[12]

[ PROFILE ]

NAME : さにー
九州・大分出身

2009年の春から長野・安曇野へ。
薪の石窯でパンとピザを焼いています。


I love you.
I'm sorry.
Please forgive me.
Thank you.
(Ihaleakala Hew Len)


May all beings be happy, be peaceful, be liberated!
(S.N.Goenka)

[ COMMENTS ]
さにー[03.08]
ふくふく[03.08]
さにー[03.05]
アンネリダ[03.05]
ショウ[02.02]
kazumi[02.01]
ひつじや[01.23]
さにー[01.17]
てるちゃん[01.17]
さにー[01.16]

[ TRACKBACKS ]
訪問された方々・その7[10.31]

[ LINKS ]
Simply Natural Organic Farm, Australia
無農薬・無科学肥料のたねの店 たねの森
パーマカルチャーネットワーク九州
TAO徒然日記
Captain's Log
せど日記
Life in Rural Japan
ユーラシア大陸14度の旅
AJISAIオフィシャルHP
ねこむさんのぼらぼらな日常
ツキコの鞄
くにさき六郷自然菜園
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会
堀田貴子 レシピな日々
つむじやのlight HAUS
竹にふれよう 案内処 野や
熊本・水俣の竹細工職人
めんちくのケーナ工房
天然酵母パン キッチンうすだ
長野・安曇野シャロムヒュッテ
SOS 〔spiritual・organic・soul〕 by yoyo
go-ka ゴカなスローライフ
ユキリンゴイロ
安曇野ひつじ屋
アトリエ扉
安曇野 おぐらやま農場
ハッピーに生きよう!!
おぐらやま農場ハッピーライフ
安曇野地球宿
安曇野おそばのふじもり
どあい冒険くらぶ
やよいの厨房日記
安曇野のバジルクラブ
Spice Cafe Bija
「週刊てーて」ひらく農園から+α
焼き菓子&マーマレード 杜屋
幼児の自然保育サークル「まめっちょ」
くつろぎのアーユルヴェーダ時間
avaniの日々
Angelic Smile
日々の暮らしは楽園づくり
霧の中から

Powered By FC2
Designed By ASIA SEASON


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。